スポンサーリンク

香織の、――わたしものがたり。|京都国際映画祭2020

スポンサーリンク

香織の、――わたしものがたり。

映画 | 京都国際映画祭2021 -映画もアートもその他もぜんぶ- 2021年10月11日(月)〜17日(日)
オンライン配信する映画をご紹介します。京都国際映画祭2021 -映画もアートもその他もぜんぶ- 2021年10月11日(月)〜17日(日)開催!

©️1988 TOSHIBA-EMI LTD.

作品解説

撮影当時50歳の大林宣彦が、14歳の坂上香織と出逢うことで生まれた「こっそり、しまっておきたくなる」物語。これまでの大林映画の、いつかどこかで観た尾道を舞台に、「僕・影・私」と3キャラクターを演じる坂上香織が唄うミュージックビデオ。
収録曲は♬レースのカーディガン♬、♬Privacy♬の2曲。
スタッフにはCM時代から大林と組む撮影監督・阪本善尚をはじめ、美術監督に薩谷和夫、音響デザインに林昌平と、往年の大林ファミリー、ベテラン勢がそろい踏み。
5日間の尾道ロケは全編、丁寧にフィルムで撮影された。小さいながらも1本の立派な大林映画。

キャスト

坂上香織

監督・作品データ

監督 大林宣彦
脚本 今関あきよし、大嶋拓
プロデューサー 大林恭子、飯田康之
国 日本
公開年 1988
コピーライト ©️1988 TOSHIBA-EMI LTD.

関連リンク

コメント

  1. […] 香織の、――わたしものがたり。|京都国際映画祭2020香織の、――わたし… […]

タイトルとURLをコピーしました