スポンサーリンク

戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭2021

スポンサーリンク

戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭2021」

「戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭2021」開催します
これまで多く映画人たちが、戦争や原爆の記憶を「映画」という文化を通して描いてきました。そこには何が記憶され、何が記録されてきたのかー。 今一度、作品の背景や製作意図を振り返り、日本の歴史や文化を再検証する時代が来ているの ...

ニュース

常盤貴子「戦争の隠れた部分見えた」大林監督追悼トークショー

常盤貴子「戦争の隠れた部分見えた」大林監督追悼トークショー /デイリースポーツ online
 女優の常盤貴子(49)が7日、都内で開催中の「戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭」で、昨年4月に死去した大林宣彦監督の追悼トークショーを、大林監督の妻で映画プロデューサーの恭子さん、娘の千茱萸(ちづえ)さんらと行った。 大林作品の常連だった常盤は、遺作「海辺の映画館-キネマの玉手箱」で演じた戦中の移動演劇「桜隊」の隊員...

水先案内人のむみちがセレクト いま、最高の一本 戦争の記憶と記録を語り継ぐ映画祭2021
去年も紹介した本イベント、去年は戦後75年という節目でしたが、今年は、本イベント自体が10年目とのことで、一段と規模がパワーUP! 去年と比べて開催日数も一日多く、映画上映の他に常盤貴子さんと窪塚俊介さんによる朗読劇(チケットは完売)などもあり、バラエティ豊か。映画上映のほとんどにトークや講演が付き、『ひめゆりの塔』で...

参加されたかたのご感想

あわせて読みたい

関連リンク

報道
スポンサーリンク
OBsをフォローする
スポンサーリンク
大林宣彦アーカイブ

コメント

タイトルとURLをコピーしました